fc2ブログ
hanagonのまったり山登り

廃線跡を訪ねて・井笠鉄道

2007/01/18
鉄道 4







2005.10.29 岡山県西部をかつて走っていた軽便鉄道、井笠鉄道跡を訪ねました。この鉄道は、現在のJR笠岡駅から山手の井原までの本線、井原からJR神辺(かんなべ)までの神辺線、本線途中の北川から矢掛までの矢掛線の3路線からなっており、1971年に廃止になった私鉄です。

 子供の頃、当時の国鉄山陽本線の笠岡駅を通った時に、ホームの片隅にボロッちい小さな列車が止まっていたのを見て親に乗りたい、乗りたいとねだった事を覚えています。

この鉄道跡は現在第3セクター井原鉄道が跡地を転用したこともあって、ほとんど痕跡が残っていません。まずは本線にあった新山駅が鉄道記念館として残っているとの事で訪れてみました。



ここには保存車輌も残っています。これは木造製の客車



その内部です。狭い!網棚は金属製ではなく、本当の網です。



蒸気機関車です。小さくて可愛い!



次は車を走らせて、矢掛線の終点、矢掛駅跡に向かいます。道路沿いから痕跡を探しながら行きますが、なかなか見つけることができません。

矢掛駅跡はそのまま現在の井笠鉄道(バスしか走らせてないけど鉄道を名乗ってます)のバスターミナルになっています。奥は旧駅舎。



矢掛駅跡からは舗装路となった廃線跡を辿って郊外へ。線路跡は畦道となって、そのまま井原鉄道の高架に吸い込まれていきます。



保存車輌は本当は車庫があった鬮場(くじば)駅に結構あったそうですが、放火で大半が失われてしまったとの事。残念なことです。
この時のように車からだとやはり遺構はなかなか見つけ難い。やはり廃線跡は歩きが一番かなぁ。ハイキング代わりにもなるしね。
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

LUN

No title

はじめまして。井笠鉄道の鉄道記念館は結構有名ですよね。この鉄道、結構有名だったのに乗ることはありませんでした。というか、いつの間にかなくなってしまいました。見た記憶すらないのです(泣)。一度でも見たことがあれば興味も倍増なのですが・・・。残念ですぅ

2007/01/19 (Fri) 20:27

はなゴン

No title

LUNさん、訪問ありがとうございます。私が井笠鉄道を見たのは一回きりなのですが、ホントに乗りたかったという幼い頃の記憶はいまだに残っています。

2007/01/19 (Fri) 20:55

Kitaro

No title

1971年というと、つい最近のような感じがしますが、こういう光景を見ると、はるか昔のような感じがしますね・・・でも、客車や汽車が保存されているのは嬉しいことですね!機関車の下にあるのは小さな転車台でしょうか?本当にいいですね~。私もこういう客車に揺られて何処かへ行ってみたかったです。

2007/01/20 (Sat) 20:12

はなゴン

No title

あつさん、機関車の下にあるのは転車台です。井笠鉄道ホントに乗ってみたかったです。こういう感じの客車で乗った記憶があるのは、山陽線土山駅から出ていた、別府鉄道の二軸客車がそうでしたが、写真を紛失してしまいました。

2007/01/20 (Sat) 21:42
hanagon60
Admin: hanagon60
関西・京都周辺をとろとろ歩いている、孤高の山屋に憧れたヘタれ山屋です。
鉄道