fc2ブログ
hanagonのまったり山登り

親不知

2023/10/04
徒然に 12
「おやしらず」といっても抜いた方がいい歯の事ではない(笑)
新潟県糸魚川市にある親不知海岸の事。
正式には親不知・子不知といって、日本海に北アルプス末端が落ち込んで断崖が続き、昔から交通の難所として知られた処。

7月30日、白馬~朝日岳から下山後に立ち寄ってみた。随分と以前のことですけど😅

S女史を糸魚川駅まで送ってR8号線を西に車を走らせる親不知コミュニティロード入口へ。
現在地から赤線の遊歩道を辿って親不知赤レンガトンネル西口へ。そこから旧北陸本線のトンネルを潜り戻ってくる。
ちなみに朝日岳から下ってくる栂海新道はこの駐車場近くまで下りてくる。所要15時間。
P1820631親不知

階段を下っていくと東側に子不知方面が望め、海の上を通る北陸自動車道も見える。
高速道路はトンネルではなく海上を選んだのですな。
P1820633.jpg

遊歩道は旧国道8号線を辿っていく。
P1820635.jpg

ここが親不知レンガトンネルへの下り口。
P1820637.jpg

坂道を数10m下っていくと、
P1820638.jpg

旧北陸本線の親不知トンネル西口坑口。大正元年(1912年)に竣工されたそうな。
このトンネルも遊歩道として整備されている。
P1820639.jpg

眼下数10mには日本海。
P1820640.jpg

700mのトンネルの中は整備されているとはいえ、僅かな灯りが灯されているだけ。
足下もそんなには良くない。時間は18時40分頃、この時間でも電灯は灯されていたのだが、消されては堪ったものではないので足早に進んでいく😅
P1820642.jpg

もうすぐ出口。
なんか廃線巡りに凝っていた頃を思い出しますわ😊
P1820645.jpg

親不知トンネル東口坑口の先は風波トンネル。
ここには入れない。
P1820647風波トンネル

ここから階段を上がり戻ってもいいんだけど、折角なので海辺まで下りてみましょう。
P1820648.jpg

海岸は波に洗われた丸い石で埋まっている。
昔の街道はこの波打ち際を、時によっては命がけで通行していたのだ。
P1820650.jpg

落日は近い。
三日間の山から下りてきた時だったからか?、一日の終わり感をより強く感じたひと時だった。
P1820652.jpg

最後、駐車場までの登りをひと頑張り。
あれ?なんか最近登りでの終わりが多いなぁ(笑)
P1820653.jpg


  2023.7.30


スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.

ちゃっぷ

おお、白馬~朝日岳から下山後にこんな所に立ち寄っていたのですか! ちゃっぷもこの辺りを車で走った時に行きたい気持ちはあったのですが同行者が太った先輩で、駐車場に止まってみて様子を見たのですが歩くと結構大変そうなのと、とっとと宿にチェックインして温泉に浸かりたいということで却下されて歩けなかったのでありやす。
はなゴンさんの足で所要時間はどのくらいでしたでしょうか?

2023/10/05 (Thu) 01:24

nadeshikobuta

おはようございます(*^^*)

海岸の丸い石は波の荒さと時の流れを物語るような・・・
むかしの人は命がけで歩いた場所ですよね。
はなゴンさんの好奇心というか苦にならない行動力には脱帽(*^^*)
落日前の写真ステキですv-218

2023/10/05 (Thu) 07:05
hanagon60

hanagon60

>ちゃっぷさん

昔から気になっていた処だったので丁度いい機会かと😊
撮影した写真の時刻を見てみると、一周して35分ほどでした。
ただ日没近かったので早足チックではありました。
階段は標高差として海まで100mはないと思いますよ。

2023/10/05 (Thu) 20:20
hanagon60

hanagon60

>nadeshikoさん

どの石もきれいに丸まっていました。このような海岸は始めて見たような気がします。
昔は乳飲み子を取り落として波にさらわれてしまった悲劇もあったようで、地名の由来になっているようです。
落日はいい感じに撮れました。ありがとうございます😊

2023/10/05 (Thu) 20:24

ちゃっぷ

はなゴンさん、情報どうもありがとうございます。ちゃっぷと同行したふとっちょの先輩は、急激な階段を見て拒否したことでしょう。面白そうなのでまた機会があったら行ってみることにいたします。機会があるか分かりませんがねえ・・・

2023/10/06 (Fri) 01:26

なお

なおです。

こんばんは。
ここまで来たら、もう少し北上して翡翠の拾える海岸に行きたいです。
でも、ほとんど拾えないんでしょうね^^。
そして、これだけでも結構な距離がありそうですね!!

2023/10/06 (Fri) 19:56
hanagon60

hanagon60

>ちゃっぷさん

ここは昔からの何代かに渡って作られた通行路を探勝できます。
景色もいいし、近くを通行することがあればオススメします😊

2023/10/07 (Sat) 19:06
hanagon60

hanagon60

>なおさん

ここは北アルプス方面から流れ出す峡谷で翡翠が産出されるので、海岸でも渓谷でも見られるようです。
ひすい峡谷では持ち帰り禁止になっているようですが、海岸はどうなのでしょうか??
今回のルートとしてはお手軽な短めハイキングコースというところでしょうか。

2023/10/07 (Sat) 19:10

LUN

崖地の階段はなんの問題もありませんけど、そもそもここに来るのが難しいです
廃線跡遊歩道なのに案内看板に最寄り駅が書いてないのが悲しいです
いまふう?(苦笑)

2023/10/09 (Mon) 19:49
hanagon60

hanagon60

>LUNさん

確かに前後の国道トンネルは交通量が多く、とても徒歩では通る気になりませんよねぇ。
歩道の出発点には親不知観光ホテルがあって、親不知駅か市振駅からコミュニティバスがあるようです。何故か金曜日しか運行されていないみたいで意味あるのでしょうか?(笑)
あとは観光ホテルに宿泊すれば送迎バスはあるようですよ。

2023/10/09 (Mon) 20:31

nincabe

親不知子不知

名前はよく聞きますが、行ったことありませんでした。
たしかにこの海岸線を行くのは命がけになりそうですね。
海岸の丸石はきれいだけど海の荒さを物語っているんですね。

2023/10/15 (Sun) 10:58
hanagon60

hanagon60

>nincabeさん

昔はこの海岸縁を通るしか方法がないくらい崖が迫って険しい処、当時の苦労が偲ばれる地でした。
海辺の石は全て波に削られて丸くなっていました。考えてみればこんな海岸、他に見たことがありませんでした。

2023/10/15 (Sun) 21:10
hanagon60
Admin: hanagon60
関西・京都周辺をとろとろ歩いている、孤高の山屋に憧れたヘタれ山屋です。
徒然に