fc2ブログ
hanagonのまったり山登り

春(夏?)乗鞍(その1)

2018/04/27
山行 10
クローズされたMt乗鞍スノーリゾートのゲレンデを登っていく。
眼下には車を止めた三本滝レストハウス駐車場。


三本滝駐車場での標高がすでに1800mなので、昨日よりその時点で標高高いにもかかわらず、すぐに汗が噴き出てくる。陽射しが強い!

スキー場トップ。ここから先はBCスキーのコースになっている。
左奥の斜面を登るのだが、結構な斜度のコブ斜面。とても私のスキー技術では滑れない感じでしたな


その急斜面の上は緩やかな坂が続いている。
前日4/21の二の舞は避けたいので、昨日から今朝にかけて正露丸飲んでオナカは調整。とりあえず大丈夫そうな気がする。なにしろこの日は登山者が多く、ゴロゴロピーなると隠れる処がないですからな。


これから登る乗鞍岳・剣ヶ峰と高天ヶ原。


剣ヶ峰はまだ遠い。


位ヶ原山荘への分岐。BCツアーコースはここまで。
ここから左寄りに斜面を登っていく。


振り返ると右手に中央アルプスと奥には南アルプスの山々。


樹林帯も尽き、位ヶ原の大雪原となる。


右手鞍部にある肩の小屋方向を目指して進む。


……(・・?))


……(・・?))


け、景色が変わらん…
緩い登りが続いているんだけどこれはツラい。。

後ろを振り向く。遥か向こうから歩いてきたわけね。
S女史も結構疲れたようです。なにしろ暑くて消耗しますな。


斜度が上がる手前の石が転がっているあたりで皆さん休憩中。
我々も休みましょう。


思ってたよりここまでキツかった。なにしろ目標物がなかなかこっちに来てくれない(←自分で近づいてくのがホントでしょ
あと帰宅後この日のヤマレコ見ると、どうもこのあたりで冬毛の雷鳥が見られたらしい。結構残念だったかも。。


   つづく



スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.

mannmaruogojyo

No title

2000m越るともう歩けないですーー;
高山病寸前の頭痛に見舞われて嘔気が上がってきます><;
お若い時から山に登ってこられた方々はスイスイ~

>景色が変わらない・・・もう私なら倒れてます(^^;
雪原での晴天、日焼けしますね~~

2018/04/27 (Fri) 21:42

cha*m*n2cha**an2000

No title

ほう、白山から乗鞍に移動したんですか! 結構な距離ですな。しかし、京都から遠ざかる方向で、帰りが面倒くさくなったのではないでしょうか?
それにしても果そうなルートですな・・・・

2018/04/27 (Fri) 22:37

nincabe

No title

景色が変わらないって、山スキーだとこういうのけっこうありますね。
歩きより変化がないです。(わたしは変化があると登れなくなっちゃうことも多いし・・・)
だから山スキーがあまり好きになれないのかも。

2018/04/27 (Fri) 22:55

なお

No title

おはようございます。
まだまだ冬の山ですね。
太陽が雪に反射して、眩しそうです^^。
確かに目標が無いと、気力は低調ですね!!

2018/04/28 (Sat) 06:41

はなゴン

No title

おタケさん、私も基本的には高山病の症状は出易い方なのです。体質の影響ありますからねぇ。
スイスイってわけにはいきませんでしたよ。結構果ててました。

2018/04/28 (Sat) 10:00

はなゴン

No title

ちゃっぷさん、旧スーパー林道が開通していたら良かったんですがねぇ。まだ未開通でしたから大回りになりました。
この大雪原の登りはけっこう果てましたよ。

2018/04/28 (Sat) 10:04

はなゴン

No title

nincabeさん、なるほど、山スキーの場合、変化ある景色ってことはルートも難しいってことなんですね。
当日はこの大雪原のダラダラ登りが一番つらかった気がします。景色的に素晴らしい事に間違いはないのですが。

2018/04/28 (Sat) 10:08

はなゴン

No title

なおさん、紫外線は相当きつかったようです。
日焼け止めは塗っていたのですが、現在鼻の頭の皮がヤバい状態です

2018/04/28 (Sat) 10:10

nadeshikokobuta

No title

樹木帯から眺める乗鞍岳遠いですね~!
ここまででも疲れちゃってナンチャッテ歩きの私はここまででいいかなぁ(^^ゞ
見えてて近づかないって疲れますよね~!
私も湯殿山の沢筋を歩いた時そうでした。

2018/04/29 (Sun) 13:09

はなゴン

No title

nadeshikoさん、特に雪山は一歩々々が進みにくいですから尚更感じました。
近くになっても近づかない(笑)

2018/04/29 (Sun) 16:51
hanagon60
Admin: hanagon60
関西・京都周辺をとろとろ歩いている、孤高の山屋に憧れたヘタれ山屋です。
山行